ADA「世界水草レイアウトコンテスト2008」

アクアリウムを通じて熱帯魚や水草と戯れる日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連タグ:[ ] [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

ADA「世界水草レイアウトコンテスト2008」

いよいよ今年もレイコンの募集が始まりましたね。
水草レイアウトの世界大会として最大規模で開催され歴史ある大会ですね。
今年は例の化粧砂がどうたらといった問題もあり、
全体的に応募されるレイアウトの傾向が激変しそうな予感がします。
自分は出場未定ですが、おもいきって恥を晒してみるのもよいかもしれませんね。^^;
天野氏もここ数年のマンネリ化しつつあるレイアウトの概念を覆すような作品を望んでいることでしょう。
ということで今年はきっと新しい風がレイコンを活性化してくれるはずです!!
関連タグ:[ ] [ 2008/02/23 20:05 ] 雑記 | コメント(2)
こんばんは。
せっかくなので、
一緒に恥をさらしましょうよ(笑)
レイコンの写真集をみると、
けっこうぶっ飛んだ水景もあり(最後の方)
勇気が湧いてきますよ^^;
[ 2008/02/23 21:49 ] [ 編集 ]
>Nさん
こんばんは。
今年はまさにチャレンジャーとして当たって砕けろだと思いますが、
結果が出るまでドキドキしますし、日々のモチベーションも上がって充実したアクアリスト生活が送れるのではないでしょうか^^
自分も参加するとしたら小型水槽でどこまでやれるか挑んでみたいですね。
[ 2008/02/23 22:32 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Fisheye

筆者:Fisheye

幼少時代から動物や植物好きで金魚や昆虫などを飼っていた。中学生のころ熱帯魚飼育に目覚める。自分らしくシンプルに楽しむアクアリウムをモットーに悪戦苦闘の日々を送っている。

ブログ内検索
翻訳
おすすめ書籍

動物と人間の触れあいが自然でかつユーモアに書かれている。 特にバランスドアクアリウムの章はアクアリストには必読。 堅苦しい表現はなく、幅広い世代に親しまれる永遠の名作。 むしろ動物嫌いな人にこそ読んでほしい。

アーカイブ
RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。