2ちゃんねる 無加温飼育スレ

アクアリウムを通じて熱帯魚や水草と戯れる日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連タグ:[ ] [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

2ちゃんねる 無加温飼育スレ

2ちゃんねるでちょくちょく見ているスレッドに

無加温飼育スレというのがあります。

無加温飼育スレでは日々アクアリウムの熟練者の方たちが検証しており、
まさに今の時期は絶好の実践期間なわけです。

そのなかで限界値の温度でランク付けされているのですが、
正直無加温だとSランクかせいぜいAランクくらいまでが限度で
それより下のランクは魚にも負担がかかるのでやめておいたほうがいいですね^^;

うちでは水草だとパールグラスしかりヘアーグラスやグロッソスティグマしかり
適当に選んでいたつもりが自然と耐寒性のあるものをチョイスしていたようです。

この辺は長年の経験といったところでしょうか ←偶然ですけど
室内なら慣らせば大抵の水草は無加温でも越冬できるのかも??

ランクに反してうちのロタラやヘアーグラスなんかは
今年の水面がバリバリに凍った日でも耐えてくれてます。
何度か日本の冬を味わえば嫌でも耐寒性つきそうですが(笑)

このスレを読んで一時期コリドラス・パレアトゥス(青コリ・花コリ)を
屋外で通年飼育させたら面白そうだなと考えたりしましたが、
低温には強くても高温には弱いようなので断念しました。

改めて高温にも低温にも耐える
メダカ様とアカヒレ様は偉大だなーと思いました・・・。

ドワーフモスキートフィッシュの屋外飼育は現実的かな?
卵胎生だしもっと手頃になればいいのにマイナーなのが残念。

アナバスで耐寒性のある朝鮮ブナも魅力的。
こちらも入手が困難ですが非常にビオトープ向きの魚ですよね。

何やかんやでアクアリウムの可能性を追求してる
アクア板は嫌いじゃないです。
関連タグ:[ ] [ 2011/02/26 01:32 ] 雑記 | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Fisheye

筆者:Fisheye

幼少時代から動物や植物好きで金魚や昆虫などを飼っていた。中学生のころ熱帯魚飼育に目覚める。自分らしくシンプルに楽しむアクアリウムをモットーに悪戦苦闘の日々を送っている。

ブログ内検索
翻訳
おすすめ書籍

動物と人間の触れあいが自然でかつユーモアに書かれている。 特にバランスドアクアリウムの章はアクアリストには必読。 堅苦しい表現はなく、幅広い世代に親しまれる永遠の名作。 むしろ動物嫌いな人にこそ読んでほしい。

アーカイブ
RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。