第一陣

アクアリウムを通じて熱帯魚や水草と戯れる日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連タグ:[ ] [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

第一陣

睡蓮鉢の近況。

5月に入り猛烈な勢いで葉を展開しています。

睡蓮鉢

睡蓮鉢

個人的に肥料バランスが今までで一番うまくいきました。
シーズン序盤にこれほど開花するのは珍しいことです。

以前に有機肥料を使っていたこともありましたが、
現在は無機肥料のマグァンプKに落ち着きました。

ヒメスイレンは名前の通り小さくてピンク色の花を咲かせています。
ヒツジグサも改良品種とは違う小ぶりな花が綺麗です。
関連タグ:[ 睡蓮鉢 ヒメスイレン ヒツジグサ ] [ 2010/05/30 13:38 ] 水草 | コメント(4)
すばらしい
こんにちは
美しすぎてゾクっときました。モウセンゴケや水草水上葉のクオリティといい、ゾックゾクします。マグァンプKはリンがあまりに突出しているので、使用経験がほとんどないのですが、これは侮れぬ。

良い写真を拝見させていただきました。
[ 2010/05/30 19:09 ] [ 編集 ]
>神田さん

いらっしゃいませ。
リンが効いているのか開花も早いような気がします。
肥料ですがイニシャルスティックを適当にばらまいていたことを忘れていました^^;

いつも水中コケコケ→マツモ爆殖→安定期という流れだったのに、
今年は序盤からコケが皆無・・・そのせいか気持ちマツモがおとなしいです。
[ 2010/06/01 21:15 ] [ 編集 ]
姫スイレン きれいに咲きましたね。
マグアンプは確かにいい肥料です。

ところで昨日のコートジボアール戦 ご覧になりました?
日本は2つ失点よりも全く怖さのない拙攻の方が重症かと…。

それよりもドログバの骨折の方がショックです。
[ 2010/06/05 06:41 ] [ 編集 ]
>jm1999さん

こんにちは。
コートジボアール戦もちろんみてました。
正直チャンスらしいチャンスもなく韓国戦以下の出来でしたね。

コートジボアールにとってもエースの負傷、
加えて楽なボール回しで終始圧倒していましたが、
本番前の最終調整としてはもの足りなかったでしょう。

ここ数試合まったく点の取れないフォワード。
連携がうまくかみ合わず、簡単にボールを奪われるミッドフィールダー。
もともと人材不足なうえ、今野も負傷し不安をぬぐえないディフェンダー。

個人的に岡崎は強豪相手には得点が奪えず力不足。
玉田や森本を先発起用させたいところです。

やはりポストプレーできる選手の不在が、
本番の結果にも響いてきそうです。
あとはW杯でドログバのプレイがみれないのは
残念でなりません・・・。
[ 2010/06/05 17:46 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Fisheye

筆者:Fisheye

幼少時代から動物や植物好きで金魚や昆虫などを飼っていた。中学生のころ熱帯魚飼育に目覚める。自分らしくシンプルに楽しむアクアリウムをモットーに悪戦苦闘の日々を送っている。

ブログ内検索
翻訳
おすすめ書籍

動物と人間の触れあいが自然でかつユーモアに書かれている。 特にバランスドアクアリウムの章はアクアリストには必読。 堅苦しい表現はなく、幅広い世代に親しまれる永遠の名作。 むしろ動物嫌いな人にこそ読んでほしい。

アーカイブ
RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。