インブリード

アクアリウムを通じて熱帯魚や水草と戯れる日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連タグ:[ ] [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

インブリード

小汚い水景はぼかすに限る(笑)

ということでひさしぶりに登場エンドラーズ・ライブベアラーです。

エンドラーズ・ライブベアラーたち

しかしよく増えます・・・まさに爆殖中です。
グッピーほどの爆発力はありませんが、
気づいたら新しい稚魚をポコポコと出産している感じ。
30cm水槽だから結構な過密飼育になってきました。

いわゆるお年玉系統というタイプです。
もう4世代~5世代くらいにはなっているでしょうか。

ネットで情報収集していると原種に近いとはいえ、
お年玉系統はある程度選別したほうがよさげなことが書かれていました。

でも初代の♂個体で目立たなかった背びれの水色が
現在の個体では発色がずいぶんよくなりました。

あとは腹部のグリーンが出れば言うことなしなんですけどね^^;
新しいグレードの高い血を入れない限りはちょっと難しそう。
極端に発色の悪い個体が出ない限りは選別しない予定。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Fisheye

筆者:Fisheye

幼少時代から動物や植物好きで金魚や昆虫などを飼っていた。中学生のころ熱帯魚飼育に目覚める。自分らしくシンプルに楽しむアクアリウムをモットーに悪戦苦闘の日々を送っている。

ブログ内検索
翻訳
おすすめ書籍

動物と人間の触れあいが自然でかつユーモアに書かれている。 特にバランスドアクアリウムの章はアクアリストには必読。 堅苦しい表現はなく、幅広い世代に親しまれる永遠の名作。 むしろ動物嫌いな人にこそ読んでほしい。

アーカイブ
RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。