ブセファランドラsp. シンタン産

アクアリウムを通じて熱帯魚や水草と戯れる日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連タグ:[ ] [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

ブセファランドラsp. シンタン産

私がよく拝見しているブログ記事に触発されて、
うちの水中育成しているブセファランドラsp. シンタン産をひさしぶりに引き上げて見ることにしました。

ブセファランドラsp. シンタン産

引き上げてはみたものの外部フィルターのメンテナンスを怠っていたことによる弊害をもろに受けていました。猛威を振るっていた髭ゴケが古い葉にびっしりと生えいました。
逆に新芽はツルッとしたライトグリーンの葉を展開していました。
髭ゴケの付いた葉は思い切ってトリミングしてしまい、葉の数も半分程度に減ってしまいましたが、それでも新芽の状態を見る限りでは問題はなさそうです。

うちでは溶岩石にビニタイで固定して沈めていましたが、
今回引き上げたら根もかなり伸び活着しているようなので取り外しました。

ブセファランドラsp. シンタン産

ブセファランドラの活着性は申し分なくこのように溶岩石にもガッツリ活着しております。
現地でもこうして岩に活着していることから石や流木に活着させたレイアウトも可能です。

ブセファランドラsp. シンタン産

うちのはウェーブが少なく色も薄めです。
ブセファランドラは非常に個体差が激しいので、
自分の環境に馴染んでくれたものはとても愛着が湧きます。
また沈めておけば葉もどんどん展開してくれることでしょう・・・
関連タグ:[ ブセファランドラ ] [ 2009/02/22 16:39 ] 水草 | コメント(3)
こんばんは!トラックバックして頂いて光栄です^^
溶岩石とシンタンならではのライトグリーンのコントラスト・・・
葉を落としてもなんだか良い絵になってますね!
ちなみにうちでは葉が一枚も無い茎だけの状態から復活しましたよ。
それだけ丈夫で楽しみ方色々と長く付き合える草ですよね^^
[ 2009/02/24 02:30 ] [ 編集 ]
>greentetoraさん
ありがとうございます。
粗末な管理でもしっかり育ってくれるその強靭さが好きです。
これからも長い付き合いになりそうです。
[ 2009/02/26 01:08 ] [ 編集 ]
こんばんは^^
先日は訪問&コメントをありがとうございました。
私も、いつかコメントを・・
と思っていたのですが、タイミングを逸してしまっていました。(汗
せっかくなので、この機会に私の方からもリンクさせていただきますね。

ブセファランドですか・・
聞いたことがあるような無いような・・
石などに活着するということを知り、かなり惹かれました。
草姿もかなり渋いですし、強靭な生命力というのも素敵ですね。
ちょっと調べてみたいと思います。
[ 2009/03/29 23:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Fisheye

筆者:Fisheye

幼少時代から動物や植物好きで金魚や昆虫などを飼っていた。中学生のころ熱帯魚飼育に目覚める。自分らしくシンプルに楽しむアクアリウムをモットーに悪戦苦闘の日々を送っている。

ブログ内検索
翻訳
おすすめ書籍

動物と人間の触れあいが自然でかつユーモアに書かれている。 特にバランスドアクアリウムの章はアクアリストには必読。 堅苦しい表現はなく、幅広い世代に親しまれる永遠の名作。 むしろ動物嫌いな人にこそ読んでほしい。

アーカイブ
RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。