2011年05月

アクアリウムを通じて熱帯魚や水草と戯れる日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連タグ:[ ] [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

ブラウザでアクアリウム? A-Life 無料熱帯魚育成シミュレータ

今日検索エンジンから偶然みつけたブラウザゲームが
意外とよくできていたので記事にしてみました。

ミクシィのアプリなんかでも似たような育成ゲームがありましたが、
海水魚ばかりだったり妙にかわいいイラストだったりするので、
もっとリアルなゲームはないかと思っていたらこれを見つけました。

A-Life 無料熱帯魚育成シミュレータ

魚・水草・底材・背景・その他アイテムが自由に配置できて、
ブラウザのみでちょっとしたレイアウトが楽しめます。

現実の時間と同期しているので、
ブラウザを閉じても魚は生活しています。

数日間エサをやらないと餓死するそうです(笑)
同種を複数飼いして、ちゃんと世話すると子供も生まれます。

たとえ世話がめんどくさくて餓死しても
すぐに魚を導入できるのでシビアさはありませんが(笑)

写真のは起動して5分くらいイジくったもの。
現実に近いレイアウトですが、
アイテムや背景を変えればガラッと雰囲気が変わります。

興味のある方はインストールも不要なので
下記のリンク先から遊んでみてください。

A-Life 無料熱帯魚育成シミュレータ
スポンサーサイト
関連タグ:[ ] [ 2011/05/30 00:03 ] その他 | コメント(4)

ビオトープ2011 睡蓮鉢

今年も睡蓮鉢に開花シーズンがやってきました。

今年はめんどくさかったので植え替えさぼりました(笑)
もともと根を張っている分、茎が太くつぼみの数も多いです。


ビオトープ2011 睡蓮鉢1

ビオトープ2011 睡蓮鉢2


肥料に関しても特にやっていません、
昨年の秋に追肥した量が多かったのでちょっと様子見です。

生体はミナミヌマエビは越冬できたらしく、
暖かくなり水面付近を気持ちよさそうに泳いでいる姿が確認できました。

魚(アカヒレ)はほとんど確認することができず、
全滅してしまったのかと思っていたのですが、

先日睡蓮鉢の底のほうでチラッと白いヒレが動くのをみたので
少なくとも一匹は生きているようです。


ビオトープ2011 睡蓮鉢3

ビオトープ2011 睡蓮鉢4


ピンク色の花はヒメスイレンです。
もともと白い花を咲かせる原種のヒツジグサだけだったのですが、
いつのまにかヒメスイレンが勢力を拡大したようです。

ヒツジグサはひと株だけになってしまいました。
やはり改良品種の方が丈夫なのでしょうか?

それでもヒツジグサのつぼみ第一号が水面付近に伸びているので、
ヒメスイレンに負けず綺麗な花を咲かせてもらいたいです。
プロフィール

Fisheye

筆者:Fisheye

幼少時代から動物や植物好きで金魚や昆虫などを飼っていた。中学生のころ熱帯魚飼育に目覚める。自分らしくシンプルに楽しむアクアリウムをモットーに悪戦苦闘の日々を送っている。

ブログ内検索
翻訳
おすすめ書籍

動物と人間の触れあいが自然でかつユーモアに書かれている。 特にバランスドアクアリウムの章はアクアリストには必読。 堅苦しい表現はなく、幅広い世代に親しまれる永遠の名作。 むしろ動物嫌いな人にこそ読んでほしい。

アーカイブ
RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。