2008年09月

アクアリウムを通じて熱帯魚や水草と戯れる日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連タグ:[ ] [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

放置アクアリウム

30cmキューブ水槽(全景)
30cmキューブ水槽。
モサモサしすぎてカオス状態だったのでプチリセットを行いました。
水草を取り出しマスターサンドを水道水で思いっきり洗ってやりました(笑)
そして終始魚は入れたままのメンテナンス(いつものことw)。
しかし透明度は悪く、そろそろ外部フィルターも掃除してやらないといけないかもです・・・。


エンドラーズ・ライブベアラー♂
エンドラーズ・ライブベアラーのほぼ成熟した♂。
親の血統を受け継ぐ、よい感じに仕上がりました。
これもテトラミンスーパーの色揚げ効果のおかげかな(笑)


エンドラーズ・ライブベアラー♀
そして♀はお腹が膨れてきました。
メンテナンス中に稚魚2匹が確認できたのでたぶんF1の仔でしょう。
また、どうもエンドラーズはオスメス比が偏りがちになってしまうようで、
この世代はかなりメスに偏っているようです。
スポンサーサイト

スラウェシ・クラブなど

ちょっと前に話題になったスラウェシ・シュリンプに続いて今度はカニか?
磯にいそうなタイプとかベンケイガニみないなタイプとか数種類がチャームで売られている。
エビほどインパクトはないがパープルアーム・クラブはちょっとカッコイイ。

    

とブログを書いている間にリアルタイムに売り切れました(笑)
新しいもの好きは速攻飛びついたのでしょう。
まあ、自分はコレに飛びつこうとは思いませんが・・・。
関連タグ:[ スラウェシ ] [ 2008/09/21 23:31 ] 雑記 | コメント(2)

パールグラスの水中葉

あれから約2週間が経ちました。
水は随分と透明感が出てきました。パールグラスも水中葉を展開しはじめ、逆に元からあった水上葉が徐々に枯れてきました。
もう少し伸びたら水中葉を差し戻そうかと思います。

新規立ち上げで濾過もいちから作っているのではじめの一週間はADAのグリーンバクターを試験的に毎日1滴添加していました。こんなことしなくても水は清んでくるのはずですが、以前からちょっと試してみたかったので、貧栄養が幸いしたのかコケもまったくといってよいほど付いていません。
グリーンバクター添加以外は足し水すらせず、今週に入ってからは完全に放置状態ですが、まずまずの立ち上がりではないでしょうか。

パールグラスの茂みパールグラスの茂み
関連タグ:[ ] [ 2008/09/06 19:33 ] 水草 | コメント(4)
プロフィール

筆者:Fisheye

幼少時代から動物や植物好きで金魚や昆虫などを飼っていた。中学生のころ熱帯魚飼育に目覚める。自分らしくシンプルに楽しむアクアリウムをモットーに悪戦苦闘の日々を送っている。

ブログ内検索
翻訳
おすすめ書籍

動物と人間の触れあいが自然でかつユーモアに書かれている。 特にバランスドアクアリウムの章はアクアリストには必読。 堅苦しい表現はなく、幅広い世代に親しまれる永遠の名作。 むしろ動物嫌いな人にこそ読んでほしい。

アーカイブ
RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。