ヘアーグラス

アクアリウムを通じて熱帯魚や水草と戯れる日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連タグ:[ ] [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

アオコが自然消滅したミニ水槽

9月も記録的な猛暑で小型水槽にはとても過酷な環境だったと思います。
最近になって涼しい日も増えてきました。

アオコが消滅

ご覧のように今年も結果的にモサモサになりました。
ヘアーグラスもランナー出しまくりで、雑草の茂みが出来上がりました(笑)
パールグラスが水中の栄養分をよく吸収してくれたのか、アオコも気づいたら消滅していました。
トリミングしようと考えていましたが、いまだ手つかずのままです。
スポンサーサイト
関連タグ:[ パールグラス ヘアーグラス ] [ 2012/09/24 19:12 ] 水草 | コメント(2)

旺盛なパールグラスとアオコの発生

日々の定点観測。

すっかり暖かくというか猛烈に暑くなり、
水温も30度前後になることもしばしば。

ヘアーグラスで埋め尽くされるのかと思っていたら
いつのまにかパールグラスが息を吹き返してきた。

さらに前方にはグロッソスティグマとショートコブラグラスが陣取る。
無加温な環境においては一年でもっとも水草が繁茂する時期である。

アオコ発生

しかし何もかもが順調なわけではない。
水槽立ち上げ以来はじめてアオコが発生した。
ラムズホーンの餌にコリタブ一粒あげてから目につくようになった気がする。

こんな水量じゃアオコによる光量不足にはならないだろうし、
いい具合に緑茶っぽいのでそのまま放置することにした。

現状維持

ヘアーグラスが繁茂する小型水槽

2012年、明けましておめでとうを書こうか迷っているうちに気づけば5月。

水田では雑草扱いのヘアーグラスをわざわざ照明までつけて管理する。
よく考えるとシュールな光景を長年維持し続けるという作業。

エンドラーズが増えてる水槽は撮影したいけど、
黒ひげ苔が延々と湧いてくる。

これはダメだ、水草や流木についてそこから無限増殖する。
でも水草処分したくないので増殖ループは収まりそうにない・・・。
だがいつの日か黒ひげを撲滅してやるのだ。
関連タグ:[ ヘアーグラス パールグラス ] [ 2012/05/13 19:55 ] 雑記 | コメント(2)

パールグラス vs ヘアーグラス

パールグラス水槽はお決まりの放置プレイにより、
水槽満杯に茂りなおかつ水上化してしまいました。

これで2度目になりますが全部引っこ抜いて、
水上化した成長点を差し戻しました。
砂利は浮泥を吸い出す程度でそのまま使います。

これまでとの違いはパールグラスの単植から
新たにヘアーグラスを全面に田植えしたことです。
たしかショート・ヘアーグラスだったはずですが、
展開した葉が全然ショートじゃなくなっています。


パールグラスとヘアーグラス

パールグラスとヘアーグラス


水槽いじってから2週間後くらいの写真ですが、
さすがに熟成した底材だけあって成長が早いです。

パールグラスもあっというまに水中化して
ヘアーグラスも順調に動き出しました。

無加温なので冬場はさすがに成長は鈍いと思いますが、
どちらに軍配があがるのか見守ることにしましょう。
相変わらず地味にアクアリウムしていきます。
関連タグ:[ パールグラス ヘアーグラス ] [ 2011/11/02 21:52 ] 水草 | コメント(2)

細々と

新年明けましておめでとうございます。

最後に更新したのが去年の8月下旬という放置っぷり。

アクアリウムは続けていますが、
楽しんでいるというよりは
管理しているレベルでその管理も適当な感じです(笑)
まあいつもの事なので気にしないでください・・・。

ネタも特にないですが、
昨年作ったミニリウムでも載せときます。


ミニリウム


水槽に比べ水量が圧倒的に少ないので、
猛暑だった夏にラムズホーンが茹であがったり大変でしたが
なんとか調和がとれているようです。


ということで今年もよろしくお願い致します。
プロフィール

Fisheye

筆者:Fisheye

幼少時代から動物や植物好きで金魚や昆虫などを飼っていた。中学生のころ熱帯魚飼育に目覚める。自分らしくシンプルに楽しむアクアリウムをモットーに悪戦苦闘の日々を送っている。

ブログ内検索
翻訳
おすすめ書籍

動物と人間の触れあいが自然でかつユーモアに書かれている。 特にバランスドアクアリウムの章はアクアリストには必読。 堅苦しい表現はなく、幅広い世代に親しまれる永遠の名作。 むしろ動物嫌いな人にこそ読んでほしい。

アーカイブ
RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。