その他

アクアリウムを通じて熱帯魚や水草と戯れる日々の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連タグ:[ ] [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

ヤドクガエルの魅力が伝わる動画

ヤドクガエルには特別興味がなかったのですが、
Youtubeを巡回していて偶然見つけた動画が素晴らしかったので紹介します。
ジャングルをそのまま切り取ってきたかのようなレイアウトはさることながら、
カメラワークやBGMもセンスがあって、とにかく見入ってしました。





こんな水槽が部屋にあったら四六時中眺めてしまいそうです。
この人は他にも優れた動画を数多くアップされているので、
興味があれば見てみてください。




スポンサーサイト
関連タグ:[ ヤドクガエル ] [ 2013/04/11 11:07 ] その他 | コメント(2)

アクセス数のある過去のエントリーを調べてみた

過去に投稿してきたエントリーの中で
特にアクセス数の多いものを調べてみました。

第5位 理想のボトルアクアリウム

タンガニイカ湖緑化計画というブログを紹介した記事です。
最近はあまり更新されていないようですが2013年は最低でも月一更新を目指すそうなので楽しみです。
アクアリウムというジャンルの中でもさらにマニアックな路線を突き進んでおられます。

ウェブサイト・ブログの3年寿命説のジンクスと言われてますが、
このブログもだらだら更新し続けて5年半ほどになります。
続けてさえいれば寿命などないと思っています。
数ヶ月更新が滞ることもあるブロガーが偉そうに言えることでもありませんが(笑)



第4位 ウォータースプライトのその後

ウォータースプライトが繁茂しすぎて収集付かなくなったときの記事です。
結局ストック水槽に移したら自然消滅してしまいました。



第3位 産卵箱へ移動

まだブログをはじめて間もないころの記事ですね。
ワイルドベタを飼ってたころなので懐かしい感じがします。
ワイルドベタの累代飼育は途絶えてしまいましたが、
ラムズホーンの子孫たちは今でも我が水槽で生活しています。



第2位 2ちゃんねる 無加温飼育スレ

これは意外だったというか、
そのまま『2ちゃんねる 無加温飼育スレ』のことを紹介した記事です。
無加温飼育はボトルアクアリウムにも通じるものがあって興味深いものです。



第1位 ヤマサキカズラと60cm水槽

当ブログのキラーコンテンツ!(といってもアクセス数は微々たるものですが・・・)
コンスタントにアクセスを稼ぐ秘密を調べてみたら↓

ヤマサキカズラの写真

Googleで『ヤマサキカズラ』と検索したら、なんと自分の写真がいきなりトップにありました(笑)
こいつがコツコツと更新しない間もアクセスを稼いでくれていたようです。

別にアクセス目的でブログ書いてるわけではありませんが、
こういうのは少なからずブログを継続していく励みになりますね。
5年半で177エントリーは少ないかもしれませんが、
継続は力なりという言葉はブログにも当てはまるのではないでしょうか。
関連タグ:[ ] [ 2013/01/23 15:53 ] その他 | コメント(2)

Twitterはじめました。

ツイッターはじめました記事用ロゴ
@WaterwalkAqua

今さらながらTwitterをはじめてみました。
Twitterは以前から利用していますが、
Waterwalkブログ専用アカウントを立ち上げ、
よりアクセスしやすい環境を整えました。

ブログと連携させているので新規投稿は通知させるはずです。
それほど頻繁に更新していないので効果のほどは微妙ですが・・・

当面は更新通知する程度ですが、
興味があれば適当にフォローしていただけると喜びます。

あまり万人受けする記事は書けませんが、
これからもよろしくお願いします。
関連タグ:[ ] [ 2012/08/06 19:18 ] その他 | コメント(0)

球状水槽は時代の先駆者か



Aquael Glass Bowl Aquarium


球状の水槽にこれまたピッタリとフィットした上部フィルターを備えた水槽。
日本ではまず売ってなさそうな斬新なデザイン(笑)
どうやらポーランドのアクアリウムメーカーらしいです。

http://www.aquael.pl/

なんだか金魚鉢をグレードアップさせた感じで、
ちょっと気になってしまいました・・・。

日本のアクアリウム業界にもこうした斬新な発想が必要な気がします。





と思ったらテトラ社が新商品を販売してるじゃありませんか!?



球状の水槽にフィルター付きと
まさにAquael社に負けず劣らずの力作!
なのかはわかりませんが同じニオイがしますねー。

球状の水槽はちらほら見かけたり、
フラワーベースを代用していることもありますが、
そこへ強引にフィルターをぶち込むことに
ロマンがあるのかもしれません(笑)

さらに未来を先取りしているのがこれ(笑)

未来的水槽

Labyrinth Aquarium

まだ時代が追いついくには時間がいるようです^^;
関連タグ:[ 水槽 フィルター ] [ 2011/07/15 14:57 ] その他 | コメント(2)

ブラウザでアクアリウム? A-Life 無料熱帯魚育成シミュレータ

今日検索エンジンから偶然みつけたブラウザゲームが
意外とよくできていたので記事にしてみました。

ミクシィのアプリなんかでも似たような育成ゲームがありましたが、
海水魚ばかりだったり妙にかわいいイラストだったりするので、
もっとリアルなゲームはないかと思っていたらこれを見つけました。

A-Life 無料熱帯魚育成シミュレータ

魚・水草・底材・背景・その他アイテムが自由に配置できて、
ブラウザのみでちょっとしたレイアウトが楽しめます。

現実の時間と同期しているので、
ブラウザを閉じても魚は生活しています。

数日間エサをやらないと餓死するそうです(笑)
同種を複数飼いして、ちゃんと世話すると子供も生まれます。

たとえ世話がめんどくさくて餓死しても
すぐに魚を導入できるのでシビアさはありませんが(笑)

写真のは起動して5分くらいイジくったもの。
現実に近いレイアウトですが、
アイテムや背景を変えればガラッと雰囲気が変わります。

興味のある方はインストールも不要なので
下記のリンク先から遊んでみてください。

A-Life 無料熱帯魚育成シミュレータ
関連タグ:[ ] [ 2011/05/30 00:03 ] その他 | コメント(4)
プロフィール

筆者:Fisheye

幼少時代から動物や植物好きで金魚や昆虫などを飼っていた。中学生のころ熱帯魚飼育に目覚める。自分らしくシンプルに楽しむアクアリウムをモットーに悪戦苦闘の日々を送っている。

ブログ内検索
翻訳
おすすめ書籍

動物と人間の触れあいが自然でかつユーモアに書かれている。 特にバランスドアクアリウムの章はアクアリストには必読。 堅苦しい表現はなく、幅広い世代に親しまれる永遠の名作。 むしろ動物嫌いな人にこそ読んでほしい。

アーカイブ
RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。